お知らせ

筑波大学・長崎大学共同開催「放射線健康リスク科学分野を支えるメディカルスタッフ」公開シンポジウムのご案内

2021年3月14日(日)掲載

本プログラムは、平成28年度文科省「課題解決型高度医療人材養成プログラム」(放射線災害を含む放射線健康リスクに関する領域)として採択されました。
今年度、文科省の補助事業としての最終年度を迎えました。その集大成として、これまでの活動をご報告させていただきたく、下記のとおり公開シンポジウム(Web開催)を開催しております。

 

開催期間:
令和3年3月4日(木)~ 3月29日(月)

 

URL:
https://ramsep.md.tsukuba.ac.jp/symposium2021
(申込は不要です。どなたでもご参加いただけます。)

 

プログラム:
<活動報告>
・「筑波大学RaMSEP活動概要と実績」
 磯辺 智範(筑波大学医学医療系 教授)
・「放射線健康リスク科学人材育成プログラム」
 浦田 芳重(長崎大学医学部医学科先端医育センター)
<特別講演>
・「放射線健康リスク科学の将来展望」
 山下 俊一(福島県立医科大学副学長 / 量子科学技術研究開発機構高度被ばく医療センター長 / 長崎大学名誉教授)

 

ご興味がある方は是非ともご参加ください。