お知らせ

公開シンポジウム「放射線健康リスク科学分野を支えるメディカルスタッフ」開催のご案内

2019年11月 6日(水)掲載

日時:令和元年 11月 10日(日)13:00 ~ 17:30 (12:30開場)
場所:つくば国際会議場 中ホール200(つくば市竹園2-20-3)

 

内容:

第1部 医学における放射線基礎教育

「放射線健康リスク科学教育の現状と課題」

    松田 尚樹(長崎大学原爆後障害医療研究所 放射線リスク制御部門 教授)


「履修証明プログラムを経験して」

    放射線災害専門スタッフ養成プログラム 2018年度修了生より


「RaMSEPでの放射線医学教育」

    磯辺 智範(筑波大学医学医療系 教授)


第2部 特別講演

「ラジエーションハウスで再確認!~画像検査技術の重要性~」

    佐藤 英介(順天堂大学保健医療学部 講師)


「放射線治療の実になる話」

    石川 仁(筑波大学医学医療系 教授)


「放射線リスク管理の考え方と福島原発事故後の健康リスク」

    村上 道夫(福島県立医科大学医学部 健康リスクコミュニケーション学講座 准教授)


外部評価委員による講評 等


 

詳細は下記ホームページをご覧下さい。

公開シンポジウム(https://ramsep.md.tsukuba.ac.jp/archives/1277