お知らせ

平成31年度定時総会開催報告

2019年6月14日(金)掲載

期日:平成31年5月24日
場所:茨城県総合福祉会館

 

 5月24日、茨城県総合福祉会館中研修室にて平成31年度定時総会が挙行されました。
 総会に先立ち平成30年度学術表彰式が行われました。「学術奨励賞」は東京医科大学茨城医療センターの萩原瑞乃氏、「学術大会賞」は東京医科大学茨城医療センターの野口真矢氏と総合病院土浦協同病院の長谷川健氏の2名が受賞いたしました。受賞者に対し、川又会長より表彰状と記念品の授与が行われ、続いて受賞者を代表して長谷川氏より謝辞が述べられました。


 引き続き定時総会が開催されました。定款第18条の基づき会員総数682名に対し総会出席者および委任状提出者総数412名の過半数の参加をみて、ひたちなか総合病院の根本善誉氏が議長に選ばれ、議事が進行されました。議案につきましては、第1号~第3号議案は賛成多数により原案通り承認されました。尚、監事の横田氏より、「領収印欄には直筆サインの記入」を徹底するよう注意がありました。これは、県からの立入検査で指摘されている事項であり、毎年、学術委員会からの領収証に不備が見られるとのことですので、事業運営の適正化を図るためにも留意してください。


 続いて理事会報告として、「平成31年度事業計画・予算」について、川又会長及び執行部から報告説明をいただき、閉会となりました。
 今回、平日の夜間にもかかわらず多数ご参加いただきました。参加者の皆様、ありがとうございました。

 

(文責:沼尻 俊夫)


 

h311.jpg

 

h312.jpg