お知らせ

日本ハイパーサーミア学会第36回大会のご案内

2019年3月17日(日)掲載

主催:一般社団法人日本ハイパーサーミア学会
大会長:髙橋 健夫(埼玉医科大学総合医療センター放射線腫瘍科 教授)

会期:2019年9月5日(木)~7日(土)

会場:ウェスタ川越
(〒350-1124  埼玉県川越市新宿町1-17-17  TEL:049-249-3777)

 

大会ホームページ: http://web.apollon.nta.co.jp/jstm36/

 

主なプログラム(予定)


各種シンポジウム、ワークショップ
•ハイパーサーミアガイドラインの現状
•体腔内ハイパーサーミアの現状と展望
•ハイパーサーミア治療におけるQAの現状と工夫
•治療最適化のためのQA
•温度分布の実測・推定に基づく治療の最適化
•免疫療法と温熱療法の今後の展望
•Heat Shock Proteinとがん温熱療法の最前線

その他プログラム
•教育講演、優秀論文賞講演,市民公開講座などを予定しております。
•HIPEC講習会を大会期間中に開催する予定です。
•一般演題(口頭、ポスター)


 

詳細は下の添付ファイルをご覧ください。

日本ハイパーサーミア学会第36回大会(jstm36flyer1102.pdf